10月 4th 2017 -

風俗に行く人の目的は大体2つに分けられるのですが、一つは単純に射精をしてスッキリしたいという目的の人。

そしてもう一つはAVやフェチなどで自分がやりたい願望を叶える為に風俗店に行って、風俗嬢と自分の願望を実行したいという人もいます。

大体前者は彼女がいない人がほとんどで、後者は彼女や奥さんはいるけど、彼女や奥さんでは叶えられない願望を実現する為に風俗に行くという人が多いみたいです。

つまりどっちも欲求不満である事には変わりないんですが、前者が肉体的に欲求不満であるのに対し、後者は精神的に欲求不満と言えます。

風俗のサービス前にお客さんのアンケートを取る風俗嬢

精神的に欲求不満とはどういう事かと言うと、彼女や奥さんがタイプじゃない場合とか、彼女や奥さんには頼めないプレイをやってみたいという願望がある場合などです。

例えば、普通は彼女や奥さんとセックスをする場合は、男性は責めなければいけないし、奉仕しなければいけないと思いますが、風俗の場合、完全に受け身のプレイも出来ますし、
痴漢や露出願望がある人は、イメクラで痴漢プレイや、オナクラで地味そうな風俗慣れしてない女の子に露出して興奮するなども、普段の生活では味わえない感覚だと思います。

彼女や奥さんとやってみたい感覚に襲われて浮気をした場合、その後が面倒臭いですし、しかし欲求不満が収まらないという場合には、風俗でスッキリというのも一つの手ですが、ソープランドですと何万もしますし、ファッションヘルスでも1万以上はかかってしまいます。

それでもやってみたいプレイ内容によっては、どうしてもそれ位はかかってしまいますが、
もし、彼女や奥さん以外の女の子とイチャイチャしてちょっとスッキリしてみたいとか、完全に受け身で女の子から責められてみたいという人には、最近話題の手コキ風俗がオススメです。

手コキ風俗の魅力としては、まずはその値段の安さにあります。

そして次に魅力は、女の子の質が高い事です。

女の子は基本的に服を脱がないので、脱がなくてもいいしハードな辛みがないという事で、風俗嬢っぽくない女の子や、レベルの高い美女がアルバイトで在籍している事が多いのが最大の魅力です。

値段も安いので、まだ経験の無い人は風俗検索サイトで検索し、一度体験して欲しいです!